悲報【在庫無くなってました】IKEAのリンモンデスク買ったので本音レビュー

QOL向上させたい一人暮らし

こんばんは、わいぐじです!

引っ越しして最初かつ最大に悩んだデスクは

IKEAのリンモンシリーズに決定しました💁‍♀️

このページで紹介している
天板(リンモン)の同じサイズが在庫切れになったようです

あくまで参考程度にという感じで読んでいただければと涙


この記事ではこんなことを紹介します◎

  • IKEAのリンモンデスク以外で悩んだデスク→番外編で紹介
  • 実際購入したIKEAのリンモンデスクの紹介
  • 購入〜組み立てで感じたこと
  • 実際に使用してみたIKEAのリンモンデスクのメリットデメリット


なので、

  • 自宅作業用にデスクを探してる
  • とりあえず安いデスクが欲しい
  • IKEAの商品使ったことないけどどんな感じなの?

という方はぜひ参考にしてみてください!


ちなみに、わいぐじは今回初めてIKEAで買い物しました!

前提:欲しかったデスクの大きさはこんな感じ

デスクって家の間取りとか、なんの作業をするかでどのぐらいの大きさが必要なのかは

本当に人それぞれですよね。。

わいぐじが欲しかったのはこんな感じでした

欲しかった天板の大きさ (幅120✖︎奥行70✖︎高さ70ぐらい)

横は120cmぐらいあればまぁヨシって感じで思ってました

ゆくゆくはデスクでゲーム配信とかもしたいのでラックとか置くだろうし

横幅は割と拡張しやすいので狭すぎなければいいやという考え


天板の高さは椅子で調節できるんで、大体70cm前後でいいよねという感じ

本当は、昇降式のデスク欲しいんですよ

ずっと座って作業してるとお尻痛くなるし、

オフィスに出社してた時も時々立って作業してたので生活スタイルには抜群にマッチするんです


ただね、値段が高いのw

手動と電動があって、手動はめんどくさくて一生上げ下げしないだろうし

電動は脚の部分だけで予算オーバーになるから今回は断念しました

詳しくはこちら↓で書いてます!


最難関だったのが奥行きなんですが、デスクの奥行きは70cm以上欲しいと思ってました

一般的なサイズって奥行きが60cmっぽくて、そこさえ我慢すればいくらでもあったんですが

自分の癖というか体勢的に手首から肘の2/3ぐらいまでデスクに乗せるんです

そうなると、60cmだと狭いんですよね。。


仕事中に資料を広げたりとかするとまじでせまいんですよ

あとは後々にモニター購入予定なんですが、近すぎると疲れるので

奥行きは自分の中で必須事項でした

IKEA(イケア)のデスク周りで購入したもの(サイズとか金額とか)

リンモンは天板のことを指してます☝️

天板と脚、キャビネットを組み合わせられるので

自分の生活スタイルに合わせてチョイスができるのがGood✨

まだカーテンが届いてない日だったのだ、、w

とりあえず同じの欲しい人はこれ (在庫無くなってました)

わいぐじと同じタイプにしたい人は↓のをそのまま選べばOKです!
リンモンの天板が同じサイズが在庫無くなっていて、同じのは作れなくなってます
(2021年4月現在)

  • 【天板】LINNMON(リンモン) 150×75 ¥3,999
  • 【脚】ADILS(オディリス) ¥375×3本=¥1,500
  • 【キャビネット】 ALEX(アレクス) 5段タイプ ¥10,000

総額:¥15,499円 

天板+キャビネット+脚3本セット↓に

商品
商品

脚1本↓を追加購入しました!

https://www.ikea.com/jp/ja/p/adils-leg-white-80217977/

グレーインテリア系のお部屋にしたいので

天板はライトグレーをチョイスしました! 割といい感じじゃないですか??

天板を120cm×60cmのタイプにする時の注意ポイント

※わいぐじが購入したのは150cm×75cmです!!

天板サイズ120cm×60cmを選ぶなら、キャビネット(アレクス)なしの方がいい です

なぜかというと、

オフィス用の椅子とかゲーミングチェアで座った時に
アームレストや脚が当たって左右に向けなくなります


座る時、立つ時に真後ろに引いて、、
というのがめんどくさくない方は気にせず置いてもろて大丈夫です◎

その場合は脚(オディリス)は2本購入すればピッタリです!

奥行き75に対してキャビネットは60なので脚あった方が安心

生産終了してるから欲しい人は早めにGetした方がいい

リンモン(天板)とキャビネット(アレクス)は生産終了品なので

在庫があるだけの販売みたいです
日々各店舗の在庫がなくなる前に早めにGetをおすすめします

商品ページの右側で各店舗の在庫がわかるようになってます


ちなみに、5/13までにIKEAオンラインで3万円以上購入すると
配送料が無料になる&お部屋まで入れてくれる ので他のものも検討してる場合は
よりお得になりますねぇ

普段は購入金額にかかわらず家具は4500かかるのでこの機会は割と抑えておきたいですよね

150cm×75cmはオンライン販売ありですが
120cm×60cmタイプは店頭のみだったりするので要チェックです!

IKEA家具の組み立ては簡単だけど電動ドライバーを用意した方がいい

IKEAの家具は前提として自分で組み立てです

オプションで組み立ても依頼できますが、ドライバーさえあれば割と簡単なので

自分で頑張ることをおすすめします!

天板に脚くっつけるだけなら10分で終わる

天板(リンモン)には裏面にオディリスに合うように穴が空いてるので

同梱されているネジをドライバーで閉めていけば完了です


盛らないで10分あれば終わります

でも電動ドライバー推奨。ここに時間使いたくないからw

キャビネット(アレクス)の組立にはトンカチ必要!!

割と落とし穴なんですが

引き出しユニットの組み立てにはトンカチが必要です

ドライバーとかじゃどうしようもない、普通の打撃ができるやつがあればOKです


引き出しの引き出し(?)をはめるのに必要なんですが

普通の一般OLのお家にはあんまりないので注意してくださいませ

※なぜかわいぐじの家には眠ってました、、w


予想よりも重いので組み立てた後に移動させるのはまぁまぁ大変ですが
1時間もあれば完成します!

天板はライドグレーだけど側面はホワイト(なのでブラックよりグレーがおすすめ)

IKEAのリンモンデスクを使ってみた感想(メリデメ)

1ヶ月弱経ちまして、本音でレビューしていきたいと思います!

結論、概ね満足です!!

IKEAのリンモンデスク&アレクスの良い感じポイント(メリット)

1番メリット感じてるのは広さです!

仕事しつつ、簿記の勉強しつつ、、といろんなことが同時にできます◎

  • 大きめ天板(150×75)を選んだので作業領域が広い
  • フレームレスなのでモニターアームが付けられる
  • キャビネがあることで配線隠しが楽にできる
  • シンプルで無駄がない
  • アジャスターがついてるためぐらつきもないし強度も十分


IKEAのリンモンデスク&アレクサの微妙なポイント(デメリット)

  • シンプルだけどお洒落ではない
  • 引き出しの大きさが微妙
  • 引き出しが全部手前に出てこない
  • 引き出しの出し入れがスムーズじゃない

1番の微妙ポイントは、引き出しの大きさが微妙なことです

ネット表記は36cm×70cmなんですが、
横幅×高さなので注意が必要です!

実際に引き出し入れらる大きさは
横幅29cm×奥行き52cmです


これ、A4サイズが横に入らないんです

ファイルだったら「へにゃん」って感じになるだけですが、
本とかだと無理ですよね、、

さらに、引き出しが奥ギリギリまで出ないので
A4を縦に入れると奥側の物が取り出し辛くなります

ここが限界の引際、ファイルの横のスペースも気になるw


さらにさらに、上2段は高さ自体も浅いので奥に入れてるものは覗かないと見えません

↓引き出しを限界まで出して、椅子から見た視点

↓奥を覗いた視点

PCの後付け電卓、筆箱が全く見えてないですよね
なんでなくした?とか思う時間が発生してしまったりします

リンモン×オディリス×別のキャビネット(キャスター付)が最適解な気がする

個人的にアレクスはなくてもよかったかな〜と思ってます!

オディリスの高さと全く同じなのでその辺りは楽で良いんですが
完全に据え置きになるので奥の掃除大変だなとw


オディリス×4にして、別のキャビネットかラックを

キャスター付で設置すれば全てのストレスなくなりそうだな〜とおもいました✍️

番外編で、今回IKEAのデスク購入する時に迷った他のデスクを紹介します!

ストレスフリーな在宅ワークを目指してこれからも頑張ります◎
それではこの辺で! バイバイ〜🍻

追記:モニター導入しました(2021年3月)

この記事でかなりモニターアームへの憧れが隠しきれてないですが
実際に導入してみました!

こちらもぜひ参考にしてみてくださいませ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました