【軽いネタバレ有】約束のネバーランド2期を一気見しました

アニメ/映画の感想置き場

こんばんは、わいぐじです!

昼過ぎから出かけてて買い物してたんですが

街に人が多すぎて少しの時間で疲れ果てたので

家でビール飲みながら「約ネバ」一気見しました

(リモートワークだと人混み耐性まじでなくなりますよね、、)

ちなみに、原作は見てません。
でも、今回アニメ見たら余計に原作読みたくなりました

主に感想やら何やらになるので軽くネタバレします。
まだ見てない人は気をつけてくださいまし^^

TVアニメ「約束のネバーランド」Season 2
2021年1月7日より毎週木曜25:25からフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送開始

そもそも約束のネバーランドってどんなアニメなのかというと

鬼の食用として人間の子供の農園がある世界で

その農園の子が自分達の立場を知り自由を目指す。ってお話です


ざっくりすぎてごめんなさい。でもそんな感じ。
人間が食料ってところは仮面ライダーアマゾンとかと世界観丸かぶりです。はい
(仮面ライダーアマゾンは人間が人間食べるけど)

衝撃なのが、1期の1話目(ど初っ端)で自分達が鬼の食料として育てられてることを知るんですよ

めちゃくちゃ展開早いし情景わかりやすいですよね

で、育った施設を捨てて外の世界に脱走するまでの計画とか
施設のママとの駆け引きとかがメインなのが1期でした

今回見た2期は、施設から脱走してからのお話です

個人的な約束のネバーランド推しポイント

今回の2期だけじゃなくて最初から含めた推しポイントなんですが

”フィル”がいい男すぎる

フィルは4歳の小さい男の子です

施設には0歳〜12歳までの子供がいて、1期で脱走できたのは5歳から

エマ達は外の世界の危険度がわからない中で、体力的にも精神的にも幼い子達を連れていくよりも

一旦施設に残して、安全を確保した上で迎えにきたほうがいいという決断をしてました

出荷は早くても6歳になってからなので、2年の猶予はあるわけですが

残される4歳以下の子達にとってはお兄ちゃん達がみんな一斉にいなくなってしまうんですよね


下手に話して作戦が失敗するのも本末転倒になるので

エマはフィルだけに脱走すること、フィルを含めた4歳以下の子達は置いていくことを

2年以内に助けに来ることを話しました


気まずい雰囲気になるかと思いきや、

僕待てるよ!」って言い切るんですよ

本当にいい男すぎませんか。4歳ですよ。すごすぎる。


この手の話になると
置いていく側と置いていかれる側、どっちが辛いんだろうってめちゃくちゃ考えますよね


今回の2期ではそれこそ途中は出てこないものの、

脱走したエマ達をおびき寄せるために施設全員の出荷が決まります

もちろん助けに行くわけですが出荷される側のフィルは気が気じゃありませんよね


もう無理かもって諦めが滲み始めたところに助けに来た子が変装して
エマからの作戦と伝言を伝えます

そこで涙出ちゃうけどすぐ拭いて実行に移すところも推せるし、


人間の世界に行けるようになった時、フィルはもちろんみんなで一緒に行けると思ってたけど

年長組はまだ鬼の世界でやることがあると残る決断をします

フィルからしたらせっかく会えたのに”また”置いていかれることになるんですが

またしっかり待つ決断ができるんですよ


芯が強い人って本当に格好いいですよねぇ

ノーマンの声優さんが女性”内田真礼さん”なのすごくない?

年長組の一人であるノーマンは男の子ですが

声優さんは内田真礼(うちだまあや)さんが担当されてます


最初聞いた時から何の違和感もなくスッとキャラの声入ってきてたんですが

内田さん普段の声とはぜんぜん違うんです

ほんとーに違うんですよ


その切り替えというか声の作り込み方とプロだな〜って思います

Abemaの声優と夜遊び(生放送番組)の火曜パーソナリティもされてるので

気になる方は普段の声聴いて見てください◎

約束のネバーランド2期のよくわからなかったポイント

わいぐじが原作を読んでないからってところが大きいと思うんですが

本当にこの進み方?ってちょくちょくなるところがありました

1年後になったタイミングまでの経緯

避難して生活してたシェルターが破壊されて、

森の中でソンジュとムジカに会って生き抜く術を身につけた後

場面が1年後に飛ぶんですよね


で、鬼の街から少し離れた神殿の中でみんなで生活してるんですが、

鬼のカッコをして、人間の匂いを薬草で消して市場とかに行くんですよ

それ、どこで習ったの? ってなりましたw

匂いでバレるってことは最初から市場にそのまま潜入したらすぐにバレるじゃないですか

ってことはソンジュとムジカ以外の協力者にも出会ったのかな?

とか考えたんですが、一切の情報がなかったので妄想しかできませんw

ノーマンがなんで作戦決行時に戦地にいたのか

鬼を絶滅させるために薬を街にばら撒く作戦が結構された後、

ノーマンがその街の入り口みたいなところから

街にむかって歩いてるシーンがあるんです

「え、なんで?」ってなりません?w

ノーマンの仲間達は特殊な能力持ちなので鬼にも単体で勝てるんですが

ノーマン本人は勝てなくない?危なすぎん?って思ってしまうんですよね

悲惨な街の状況を目の前で見たかったんですかね?


自分の死期が近かったからだとして、他の街の鬼も全滅させる言うてるのに

安易やな〜って思ってしまったシーンでした

(もちろんここで出会うキャラ達が大事なのは分かりますが)

魚の毒味のシーンの違和感

シェルターの中で生活していく中で鳥は食べ飽きたから他のモノが食べたい

と言ってヌルヌルした魚を捕まえて食べようとするんですが

まぁ毒味じゃないですか。最悪フグみたいなドクがあったら死ぬ可能性だってあるわけです


まぁ大事な食料だし食べれるには越したとこはなくて毒味するまでは全然疑問じゃないんですが

毒味薬がまさかのくじなんですよ

そこにものすごく違和感感じてしまうんですよね

小さい子達も全員助けに行く!マインドのエマがその発想になることあるんか?みたいな

いつものとりあえず自分が犠牲になってでも思考どこいったんって思ってしまいます

なんかの伏線なのかな?とかも思ったんですが最後まで特に触れられませんでした


ママがもらえる褒美の詳細

1期の最後で農園の子供達が脱走しているのでママは刑務所的なところに入れられてます

今までの成績(優秀な農園の子を出荷)で処刑されてはおらず、

脱走した子供達を連れ戻せば褒美として釈放が与えられます


その後に鬼の偉そうな人(語彙力の低さw)がママに近づいてきて

「褒美はそれだけではない」と言ってママに耳打ちします

音声はないのでその詳細がわからないんです


わいぐじの考察としては

自分の息子であるレンも一緒に自由にしてもらえるんではなかろうか

と思いつつ、最後の結末的にはハッピーエンドになってたので

この詳細も謎のままでした◎

約束のネバーランドはこんな人に見て欲しい

1期と2期は丸1日あればイッキ見できます◎

わいぐじはprime videoで全て見ました!

感情が触れるのはやっぱり1期の方が多いと思います

  • アニメ一気見派の人
  • 漫画とかの伏線回収/考察が好きな人
  • 最近頑張ってることないなーって感じてる人

コロナでずっと家にいたりすると

感情が動くことって少なくなってくるんですよね

なのでアニメって手軽に感受性高めることができておすすめです
(約ネバに限らずね)


次は炎炎ノ消防隊の第2期をイッキ見する予定です◎

まとまった時間が取れるかまだわからずですが
見れた段階でまたシェアします〜

それでは今回はこの辺で!バイバイ〜🍻

コメント

タイトルとURLをコピーしました