【QOL爆上げ】プロジェクター買ったら最高すぎたって話

QOL向上させたい一人暮らし

こんばんは、わいぐじです!

年末のAmazonブラックフライデーでたくさんガジェット購入したんですが

その中でもQOL爆上がりしたプロジェクターを紹介します!

はい、どーん!

Anker Nebula Cosmosです!!

めちゃくちゃ綺麗!!
詳しくは本文で解説していきます◎

プロジェクターを購入した理由

引越し前からプロジェクターは欲しかったんですが、

友達来たときはテレビで十分だし意外と高いしな〜って思ってたんですが

  • テレビを廃棄したので代わりとなる大画面が欲しかった
  • YouTube見ながら寝落ちしたかった

この2点からやっぱり諦めきれずにいたところ、

Amazonのブラックフライデーでかなりお得になってたのでポチってしまいました
(深夜テンション怖いw)

Anker Nebula Cosmosを購入しました

定価:79,980円(税込)

購入価格:63,984円(税込)
     ※Amazonブラックフライデーで20%Offでした

Anker Nebula Cosmos (フルHD 1080p Android TV 9.0搭載 スマートプロジェクター)【900ANSI ルーメン / 最大120インチ投影 / オートフォーカス機能 / 20Wスピーカー / ズームイン機能 / HDR10対応】価格:79,980円
(2022/1/12 07:55時点)
感想(24件)

プロジェクターとして欲しかった機能はこの辺り

家庭用のプロジェクターって結構機種によって
強み、弱みが別れますよね

欲しい機能のスペックによって大体の相場があるように感じました!

わいぐじが欲しかった機能(ざっくりのスペック)はこちら↓

HDMI接続可能:Switchを繋いでゲームしたいから

フルHD:綺麗な映像で見たいから

その他に悩んだプロジェクターはこの機種

popIn Aladdin2

定価:99,800円 (結構な頻度で割引してます)

【期間限定13,000円OFFクーポン発行中】6畳でも100インチ プロジェクター売上No.1 ポップイン アラジン 2 popIn Aladdin プロジェクター 短焦点 LEDシーリングライト スピーカー フルHD 天井 照明 ホームシアター 映画 テレビ スマホ bluetooth価格:99,800円
(2022/1/12 23:20時点)
感想(5661件)

Anker Nebula Capsule Ⅱ

こちらは今回購入したNebula Cosmosの下位モデルです
定価:59,800円です

【お家で大画面の実現するモバイルプロジェクター】Anker Nebula Capsule II(世界初 Android TV搭載 モバイルプロジェクター)【200 ANSIルーメン / オートフォーカス機能 / 8W スピーカー】価格:59,800円
(2022/1/12 23:16時点)
感想(213件)

(悩んでないけど)上位モデルのNebula Cosmos Max

性能は流石にめちゃくちゃいいんですけど、何にせよ高いんです。。

完全にホームシアター作りたい人はぜひ!って感じですw

【4K対応・DolbyDigital Plus搭載】Anker Nebula Cosmos Max (4K UHD / Android TV 9.0搭載 スマートプロジェクター) 【1500ANSI ルーメン / 最大150インチ投影 / オートフォーカス機能 / DolbyDigital Plus搭載 / ズーム機能 / HDR10対応】価格:179,980円
(2022/1/13 13:16時点)
感想(4件)

購入したNebula Cosmosと悩んだ2つの比較はこちら

Nebula CosmosNebula Capsule ⅡPopIn Aladdin2
定価79,800円59,800円99,800円
大きさ‎41.9 x 28.1 x 19 cm‎8 x 8 x 15 cm‎55.8 x 55 x 23.6 cm
重さ2kg739 g6.75 Kg
明るさ900ANSI ルーメン200ANSI ルーメン700ANSI ルーメン
最大投影サイズ120インチ100インチ120インチ
HDMI接続○(2口)○ (1口)△(別途コネクタ必要)
解像度1080p フルHD720p HD1080p
スピーカー10W+10W8W8W+8W
持ち運び✖︎(天井据付)
Android TV
ミラーリング
その他常時電源必要2.5hは電源不要(動画)照明としても優秀

最終的にNebula Cosmosを選んだ理由は大きく2点です

  • どうせ映画とか見るならはっきりと綺麗に見たい
  • お出かけの時とかに持ってくイメージはないので持ち運びは二の次

この時点でNebula Capsule Ⅱは選択肢から外れました

置き場所も考えなくていいPopIn Aladdin2を選ばなかったのは

HDMIを無線接続するためには別途コネクタが必要で
それが15,000円するのでコスパ悪いなと思い辞めました

あとはSwitchといえど遅延感じたら嫌だなと、、

今回はブラックフライデーの勢いで購入したので利用しませんでしたが
まだ悩みたい、実際使ってみたい方はレンティオでレンタルしてみてもいいかもですね

結論、Nebula Cosmosを購入して満足してます!!

Anker Nebula Cosmosのいいところ

リモコン用の電池も同梱なのは地味に嬉しい

ここからは実際に使ってみてのおすすめポイントをご紹介します◎

フルHD,900ANSIルーメンなので映像がキレイ

わいぐじの寝室は白い壁紙なのでスクリーンとかは使わず、

おそらく100~120インチでそのまま投影してるんですが
映画の字幕とかまでしっかり見えます

夜はもちろん、お昼の少し明るい部屋でも普通にみれます!

映画とかはもちろん暗い方が綺麗に見えるのでしっかりホームシアター化できます

スピーカーの性能が予想以上

Nebula Cosmosには10Wのスピーカーが左右にそれぞれついていて
しっかり迫力でます

これ、予想以上によくて私がよくアカペラの動画とかも見るんですが

ベースの低音までしっかり拾えてて歓喜です

スピーカーがイマイチだったらサウンドバーを別途買おうかなと思ってたんですが
今のところ買い足す必要なさそうです!

スマホがリモコン代わりになる

基本的にリモコンが1つついてくるんですが、Nebulaは自分のスマホにアプリを入れると

スマホをリモコンとして使えるようになります
これが本気で便利です

リモコンって光らないから暗いとこで使いづらいじゃないですか。
スマホなら画面上で全て完結するので暗くても関係ないですよね

検索する時、ログインする時とかにリモコンでアルファベット入れてくのって面倒じゃないですか。
スマホならさっと入力してEnterボタン押すだけなんですよね


革命的に便利です、えぇ。

Anker Nebula Cosmosのイマイチなところ

メリットもあればやはりデメリットもしっかりあります
使う人(使う環境)を選ぶ機種だな〜とは思いますね正直。

思ってた1.5倍は大きいし重い

家庭用のプロジェクターとしてイメージしてる物体の1.5倍は大きいです
これは本当にw

昔のMacBook Air12インチモデルよりも大きいし

何よりも高さが思ってたよりあるので”ここにある感”が半端ないです

リップクリームよりはるかに厚みあります


ただ、本体の色がマットブラックなので安っぽい感は皆無なのでよかったです

Nebula Cosmosは2kgあるので基本的には据置で部屋の中でも
あんまり動かさない使い方になると思います

高さ&角度調整が単体で出来ない

めちゃくちゃ惜しいポイントなんですが

Nebula Cosmos 単体だと高さや角度が調整できません
なのでテーブル等に置いて使う必要がある&テーブルの高さに依存します


正面の底に角度調整できるピンとかあれば完璧なんですけどね、、

わいぐじは基本的に休日にプロジェクターをフル活用するので

仕事用に使ってるノートPCスタンドを代用してますw

現状のベストがこれ(見栄え悪w)

ただ、毎回

スタンドを社用ノートPCから取る

寝室もってく

いい感じの高さに調整する

というルーティーンがめんどくさくなりつつあり、

ウォールシェルフを作るか、別のノートPC用のアームを購入しようかなと悩み中です
(そしたら今のスタンドをプロジェクター専用にできるので)

ただ、寝転んで横向いて見る分には今のサイドテーブルの高さがちょうどいい
(真横ぐらいになる)のでどうしようかな〜〜とめっちゃくちゃ悩んでます


となると、
今回わいぐじが購入したNebula Cosmos だと本体の重さがかなりあるので

結構ゴツめの三脚が必要になります


、、、三脚ってなんかお洒落じゃなくて嫌なんですよねぇ
って思って公式サイト見てたらおしゃんなスタンドがあったんです

Nebula 公式フロアスタンド | モバイルプロジェクターの製品情報
Nebula 公式フロアスタンドならAnker (アンカー) Japan公式サイト。水平方向に360°、垂直方向に前後180°の範囲での可動と最大1mの高さの調節が可能なNebula 公式フロアスタンドです。

※公式サイトでは売り切れだけどAmazonには在庫あるようです

専用のスタンドを使ってもケーブル収納ができない

Nebula Cosmosは常時電源を差しておく必要があります
(Nebula Capsule ⅱだと充電でも使える)

でもお部屋はなるべくスッキリさせておきたいし
コードが床に垂れてるとロボット掃除機がフル活用できなくなるんですよね

そこで上記紹介した公式のフロアスタンドには
穴が空いてるのでいい感じになりそう!って思ったんですが

ただ、注意書きのところに1番見たくない文章書いてあって

”Nebula Cosmosはスタンド内部にケーブルを収納できません。 (Nebula Cosmos Maxは収納できます。)”

とのこと。

なんでえぇぇぇぇ!!!

これはどうしようもないんですかね、、

寝落ちできるけどかなり部屋が明るくなる

Nebula Cosmosは900ANSIルーメンの明るさが保てるので
映像が綺麗にはっきり見えます

ただ、寝るにはちょっと明るすぎるんですよね

明るさを調整できればいいんですが、今のところそれっぽい設定が見つけられず、、


対応策としては寝落ちしたいときはそもそも暗い画面のものを流すとかになります
(プライムビデオのプラネタリウムとかw)

Nebula Cosmosがおすすめな人、おすすめできない人

Nebula Cosmosがおすすめな人

  • 投影する場所がほぼほぼ固定できる
  • 1台で完結させたい
  • プライムビデオ、 Netflixなど見漁る時間が多い
  • どうせなら綺麗な映像で見たい
  • リモコンとかなくしがち


Nebula cosmosがおすすめできない人

  • アウトドアとかや友達の家にも持って行きたい
  • ワイヤレスで使いたい
  • おく場所やいい感じの高さのテーブルがない、置きたくない
  • 安く買えるエントリーモデルから試したい

寝室の快適化、まだまだ進めて行きます

今回は寝室用に購入したホームプロジェクターAnker Nebula Cosmosのレビューでした!

あと一声!みたいな部分もありますが結果的には
寝室にプロジェクター導入してQOL爆上がりしました◎


今後も寝室のクオリティ上げていこうと思いますー!
それでは今回はこのへんで!バイバイ〜🍻

コメント

タイトルとURLをコピーしました