【ゲーム環境アプデ】マイクとイヤホン導入しました

QOL向上させたい一人暮らし

こんばんは、わいぐじです!

この間ゲーム環境アップデートしました!

PS4時代からお世話になってたヘッドセットから

イヤホンとマイクに変えてみた結果QOL上がったのでおすすめです◎


購入したガジェット紹介

今まで使ってたヘッドセットはロジクール G PRO X

PS4時代からFPSやるときはロジクールのワイヤレスヘッドセットを使ってました

使い勝手自体は悪くなくてむしろ好きだったんですが

長時間ゲームしてると首がめちゃくちゃ痛くなるんですよね

姿勢の悪さも相まって、重さが直で首にくる感じがしちゃってました

1日2.3時間とかそれぐらいなら全然問題ないし、

最近ホワイトも新しく出たのでヘッドセット探してる方にはまじおすすめできます◎

購入したイヤホンはSHUREのSE215

まずはイヤホンを購入

最初、Appleの純正イヤホン(インナーイヤー型でひっかけるだけのやつ)を

使ってみたんですが、周りの音が遮断されないので

FPSとかには不向きな感じがしちゃったので

カナル型購入を決意!!

タルコフとかね、、まじで音大事ですよね、、

今回は購入したSHUREのSE215

ゼンハイザーのIE100の2択で迷ってたんですが

友達が使ってて「結構いいよ~!」と言ってたのでSHUREにしました!

セールで9,710円で購入できました(安くない??)

使った感想としてはこんな感じ!

  • 最初は耳の後ろからかけるの難しい
  • 耳の穴痛すぎる(わいぐじの耳の穴小さい疑惑)
  • スポンジを小さくしてみたらより痛い
     (中の硬いところが当たる感じする)

そして、、ヘッドセットから移行してきたので

自分の声がうるさくてしゃべりづらい!! って思いました。慣れだけど。。

耳の穴を自分の指で塞いで喋ろうとすると

自分の中で反響するじゃないですか(伝われ)

それがカナル型のイヤホンでも起こるので最初気にして喋りづらいです


喋りづらいというか、喋ってるときに他の人の声聞きづらいというべきか。。


購入したマイクはFIFINE A6V

デフォルトのスタンド(マイクアームなし)

マイクはかなーり前から悩んでました

それこそ3,000円~25,000円ぐらいの価格帯ですら迷ってましたが

結局安いのでいいかーってなったのでFIFNEにしましたw

もっとちゃんと配信とかするようになったら

しっかりお金かけようと決めてます(決めただけ)

迷った他のマイクは下にリンク貼っておきます(どれも有名)

本当は白のマイクにしたかったんですが

白のロープロファイル型のマイクアームがなかったので

黒で妥協しました

そしたらそのあとすぐに白のマイクアーム出てきてがっかり中ですw

FIFINE A6Vにマイクを使った感想としてはこんな感じ!

  • マイクのON/OFFがRGBと連動してるのでわかりやすい
  • RGBついてるとポップガードの顔はわかりにくい(逆に良い)
  • RGBの色が徐々に変わっていくのかわいい

具体的に迷ってた機種は(上から安い順)

SONY PCV80U

友達が使っててちょこちょこホワイトノイズが気になってたので除外

created by Rinker
¥4,745 (2024/07/14 04:29:27時点 楽天市場調べ-詳細)




FIFINE A8W

購入したマイクよりちょっとだけおしゃれだなーって思ってたんですが

特に性能変わらなそうで辞めました

(下のHyperXより価格高いですが、セールでめちゃ安くなりがちです)



HyperX SoloCast

友達に誕生日プレゼントであげて、使用感もよさそうだったんですが

マイクが遠くなったときの声が変に聞こえるときがあるのでやめました



YAMAHA AG01

配信環境とか詳しい友達におすすめされたのがこのマイクで

ミキサーも内蔵されてるので今後配信環境しっかり整えるなら

これ1本で用済むよ~ とのことだったんですが


どうにも見た目がTE〇GAみたいで嫌で辞めました

(YAMAHAさんごめんなさい)



HyperX QuadCast S

これが最有力候補で最後まで悩んでたマイクです!!

なんといってもビジュが最強すぎるんですよね

LEDの色変えられるし質感も機能性も抜群なんですがただただ高い。。

セールでもギリ2万円切るぐらいなので今回はやめときました


あと、なぜか黒だとめちゃ安です(RGBが赤だけだけど)

マイクアームはAlterzoneをロープロファイル型で使用

モニターの下から腕出せるタイプのマイクアーム

価格が安定してないことが多いですが

わいぐじはAmazonで5,860円で購入しました!


マイクアームって大きく分けて2種類あって、

よく見る上から吊るすようなタイプ

下から這って出せるタイプがあります

マイクアーム使ったことないものの

モニター2枚がしっかり見える(マイクが邪魔にならない)ようにするには

下からタイプ(ロープロファイル型)かな?と思って今回買いました!

商品ページの写真では高さあるんですが

垂直の棒はつけなくてもいいので

モニターの下から出るぐらい低くできます◎

上から吊るすタイプを使ってないので比較はできませんが

使った感想はこんな感じ!

  • 手元にマイクが来るので一切視界邪魔しない
  • 結局モニターの下からは出してない(土台の場所次第で出せる)
  • 動かすときに飲み物とか倒しそうではある
  • 安いものでもだいぶ安定してる
  • 思ったより太くてごつい
  • ケーブル隠せるのはめちゃくちゃいい

使わないときは端に寄せられるから作業スペースなくならないのがうれしい◎

するする動くけど飲み物だけほんとに注意笑

Alterzone ALZ-M3 Microphone Arm アルミニウムプロフェッショナルスタジオマイクアーム

迷ったのはロープロファイル型で有名すぎるElgato

モニターアームの1つをElgato使ってるので質がいいのはわかるんですが

マイクは全然軽いので安い方を選びました

ただ、Elgatoからホワイトが出たんですよ!!

そうなってくると話変わってきますよね

もしマイクを買い替えるタイミングが来たら

マイクもマイクアームもホワイトにすると思います!!


イヤホン+マイクに変えてよかったこと

単純に見栄えがかっこいい

マイクがあると格段にデスク環境がかっこよくなりました!

今までのヘッドセットも使うことがあるので

横の有孔ボードにかけてるのもかっこいいですよね◎

マイクの音質がクリアになった(と言われる)

マイク変える瞬間に友達をDiscordで通話してたんですが

めちゃくちゃいいリアクションでした笑

やっぱり声がクリアになって聞こえるらしくて

あとから合流した人たちも違いわかると言ってました◎

最近ゲーム配信してないので今度したときに自分で違いを聴いてみようと思ってます

マイク芸がやりやすい笑

マイクとの距離を使って

めちゃくちゃ耳元でしゃべってるように聞こえたり

だんだん遠くなってるように話せたりするのが

やりやすいです!

ヘッドセットだともともとの距離が近いので

あんまり変えてくのが難しかったんですが

自分が近づけばいいだけなので

ミスることもなくできますw

イヤホン+マイクに変えて微妙だったこと

イヤホンが有線だからちょこっと離席がめんどくさい

今まではヘッドセットだけだったので

飲み物取りに行くレベルのちょこっと離席がしやすかったんですが

イヤホンが有線なのでいちいち外して

戻ってきたらまたつけて・・が発生します

ゲームし始めると長い時間デスクに座ってるので

毎回つけ外しするのめんどくさいなって思ってます(ただのめんどくさがり)

イヤホンの収納に困る

今まではワイヤレスのヘッドセットだったので

デスク横の有孔ボードにかければよかったんですが

有線のイヤホンだと毎回PCから抜くのはめんどくさいので

そのままデスクに置く(滑ってよく落ちる) か

横の有孔ボードにかけてるんですが

なにせ見栄えが良くない。。。。

ここについては何か打開策考え中です!

首は楽だけど耳の中が痛くなる

ヘッドセットからイヤホンに変えると

首はほんとうに楽になります

(わいぐじは姿勢悪いので全然痛いですけどそれでも楽)


ただ、イヤホンでずっと耳の穴にストレスかかるので

1日中とかはつけてられないです

これはわいぐじの耳の中が小さい疑惑もありますm

基本カナル型(耳の中に入れ込むタイプ)のイヤホンだと痛くて

出かけるときとかはインナーイヤー型(Appleのひっかけるタイプ)を使ってるぐらいです


イヤーチップを小さいのにしたらよくなるんかな?と思って変えてみたら

逆に硬い部分が良く当たるようになるので結局デフォルトのMサイズのままつけてます


いつか耳側がイヤホンにあう形になりそうな気がするので笑

もう少し様子見ようと思います!!


そんなこんなでゲーム環境アップデートしたご報告でした◎

いろいろ使ってみてまた気になることとかがあればまた追記します!

なんか前々から気になってはいたんですけど

モニターの後ろの壁紙かえようかなぁなんて最近思ってます
(やるやる詐欺になりそう)


それでは今回はこの辺で!バイバイ~🍻

コメント

タイトルとURLをコピーしました